NARUTO -ナルト-

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
Logo serie manga.png
ユアポータル
日本の漫画作品
日本の漫画家
漫画原作者
漫画雑誌
カテゴリ
漫画作品
漫画 - 漫画家
プロジェクト
漫画作品 - 漫画家
出典の明記 : この記事や節の内容に関する文献や情報源を探しています。ご存じの方はご提示ください。出典を明記するためにご協力をお願いします。
この記事の内容には批判・批評的内容が含まれています。この投稿に参加した時点であなた自身に責任が及ぶ可能性もあります。この記事を編集・執筆する方は自らの責任を自覚した上で利用してください。詳しくは基本方針を参照してください。記事の執筆にはYourpediaへログインを推奨します。また削除要請はこちらをご覧ください。

『NARUTO -ナルト-』(ナルト)は、「週刊少年ジャンプ」で1999年43号から2014年50号まで連載されていた岸本斉史による少年漫画作品。


概要[編集]

忍者風アクション漫画。下忍、雲隠れなどの忍者言葉はナルトオリジナルではなく古くから使われている忍者語であるが、現在有名な忍者漫画はナルトと『忍たま』しかないので忍者語がナルトオリジナルトと勘違いしている人(子供に限らない)が多い。というより一般人が白土三平や山田風太郎を知る機会など皆無であるため。

最終回は2話連続掲載で最終回がオールカラーだった。

2015年に新作掲載予定。

アプリで漫画とアニメも配信。

オリジナリティ[編集]

  • ONE PIECE』に比べるとオリジナリティは低い。しかし売れているジャンプ作品の中では平均である。
  • 作者自身パクリに関してあまり気にしない性質のようで、『HUNTER×HUNTER』の念の概念、戦闘場面を平気で取り込んだり、好きな作品をそのまんまもってきたりする。